6月より毎週日曜日、19時~21時開催です。

  祝祭日・5週目も開催。

 

 今年1月からの活動で得た、
   脱法ハーブ依存症患者さんご家族のお悩みは、
   「今、どうしたらいいのか。」

 

   現時点までのお問い合わせのうち、
   100%のご家族が、1対1での緊急相談、実際的なケースワークをご希望です。

   「ホットラインの常設」が、急務との結論に達し、
   同月内なら何度でも、お電話頂ける
   即時即応の「ホットラインとしてのケースワーク」を
   活動のメインに致します。

 

   同月内なら、何度でも、お電話頂けます。
   ボランティアではありませんので、組織運営、活動支援のため
   月会費として、3000円を申し受けます。

 

   お電話は、原則として終日お受けします。
   尚、担当者は現在1名のみのため
   状況により、お電話に出られないときもあります。
   その場合は、折り返しお電話しますので、
   メッセージを残して下さい。

   ホットライン:070-5494-8307

 

[脱法ハーブ依存症患者のご家族の皆さんへ。 ]

       脱法ハーブ依存症は、 とても厄介な"合法ドラッグ"依存症です。

[処方薬・向精神薬依存症の患者さん・ご家族へ。」 

      脱法ハーブ同様、合法ドラッグである、処方薬・向精神薬依存症患者さん、

      ご家族も、ご参加頂けます。

 

   ”愛するご家族の問題”を、お独りで抱え込み、

   混乱し途方に暮れておられるなら、是非、ご連絡下さい。

   

   個人情報・プライバシー・秘密厳守します。

   会員は、全員が脱法ハーブ依存症患者さんの家族です。

   患者・家族以外の方の見学・参加は、お断りしています。 

 

   誰にも言えない、辛い悲しいこと、不安・・・

   同じ痛みを抱える方々「対話」を交わし、

   回復のための「知識・情報」を得て、

   貴方ご自身から、まず、「回復の道」

   踏み出して下さい。 

   連絡先:070-5484-2066

 

個人面談(ケースワーク・カウンセリング)も提供します。

  処方薬・向精神薬依存症のケースワークも承ります。 

 (当事者・家族のみ対象) 

 

 個人面談は、ご自宅か、指定場所にて。 

 急性中毒症状、解毒・断薬、離脱・禁断症状、後遺症治療のための

 医療機関、リハビリ施設、公的扶助・援助等ご紹介、

 通院・入院の説得、

 障害年金、障害手帳申請の支援、

 本土リハビリ施設へ飛ぶ際の格安航空券、宿泊先手配等々、

 社会福祉主事任用有資格者による ケースワーク

 家族による患者のための認知行動療法の手引き。

 お問い合せ・ご予約:070-5494-8307